【新製品】M-AUDIO Hammer 88 Pro

2021年4月2日新製品情報

M-Audioがスマートコントロール、オートマッピング機能搭載の88鍵ハンマーアクションUSB・MIDIキーボード「Hammer 88 Pro」を発売します。価格は¥69,800(税込)

優れた88鍵盤

M-Audio Hammer 88 Proは88鍵のハンマーアクション・キーを搭載したUSBバスパワー駆動のフルレンジMIDI キーボード・コントローラーです。ユーザーやアーティストからのフィードバックを反映したHammer 88 Proは、あらゆるシチュエーションでの演奏に理想的な1台です。自然なタッチでの演奏を実現するHammer 88 Proなら、充実した音楽製作が可能になります。

DAWとのオートマッピング機能とパフォーマンス・コントロール

音色の選択やMIDIマッピングの設定、パラメーターコントロールなどの設定項目の編集もキーボードに搭載されたOLEDディスプレイから簡単に行う事ができます。
Hammer 88 Proは、Pro Tools/MPC Beats/Cubase/Logic/Studio Oneなどを含むあらゆるDAWソフトウェアのコントロールが可能で、トランスポート、フェーダーコントロール、パンコントロールなど、その他多くの主要機能のオートマッピングも簡単に行えます。また、付属のAir Music Tech製バーチャル・インストゥルメント(Hybrid、Velvet、Mini Grand、Xpand!2、Vacuum、Boom、DB-33)ともオートマッピングが行われるので、クリエイティブで直感的なリアルタイム・コントロールが可能です。

スマートコントロール

Hammer 88 Proには、音楽制作をスムーズに進めるためのコードモードと、スケールモードという2つのモードを搭載。これらのスマートコントロールを使用すれば、閃いたクリエイティブなアイディアをキーボードで表現し、直感的な音楽製作が楽しめます。

コードモードを有効にすると、キーボードのキーやパッドを1つ押すだけでコードが演奏されます。コードモードの設定や、キーボードで引いた和音をコードとして設定するカスタマイズモードもあります。カスタマイズモードでは、例えば1-b3-5-b7のノートを抑えたコードを作成すれば、どのキーを押さえてもこのコード構成の和音が鳴るようにできます。

スケールモードでは、指定した16スケールのノート以外のキーは触っても鳴らない設定にすることができます。これらのモードを使いこなせば、技術的障害に時間を奪われることなく、より多くの時間をクリエイティブな制作に充てることが可能になります。

演奏性を高める機能

Hammer 88 Proにはノートリピートアルペジエーターなど、ポップス/エレクトロ/hip hop/ダンスミュージック作成には欠かせない機能を搭載しています。これらの機能は、より演奏性を高め、表現力豊かなパフォーマンスを実現します。

ノートリピート機能は、パッドを押している間、任意のサウンドを設定したリズムパターンで鳴らし続けることができます。ノートリピート機能のモード設定は、MomentarilyモードとLatchモードから選択できます。Momentarilyモードでは、ノートリピートボタンを押し続けた間のみパッドのサウンドがリピートします。Latchモードでは、パッドを押すだけで割り当てられたサウンドがリピートします。

内蔵のアルペジエーターは、DAWソフトウェアのすべてのバーチャルインストゥルメントで使用できます。アルペジエーターを有効にすると、押したキーが順番に繰り返し演奏されます。アルペジエーターのタイミングとリズムは、キーボードのタイム・ディビジョンと、キーボードまたはDAWのテンポ設定に基づき、アルペジオの各ノートの長さもタイム・ディビジョンで設定できます。例えば1/4を選択すると、アルペジオの各音符は四分音符の長さになります。アルペジエーターも、スタイルに合わせてLatchモードとMomentarilyモードを使い分けることができます。

進化したキーボード

高精度なタッチを誇るHammer 88 Proのハンマーアクション・キーには高度な高速キーベッド・スキャンテクノロジーが採用されており、非常に表現力豊かな演奏体験を実現します。また、アサイナブル・アフタータッチのカスタマイズも可能。最初にキーを押した後、キーに加える圧力を変えることにより、バーチャル・インストゥルメント・プラグインが生成するサウンドを変化させることができ、表現したいムードやダイナミクスを自然かつ感情豊かな演奏で再現することができます。

付属ソフトウェア

3つのDAWソフトウェア
・Pro Tools|First M-Audio Edition
・MPC Beats
・Ableton Live Lite

バーチャル・インストゥルメントプラグイン6種類
・Hybrid 3 – マルチオシレーター・シンセ
・Velvet – 電子ピアノ
・Mini Grand – アコースティックピアノ
・Vacuum – アナログシンセ
・Boom – ビンテージドラムマシーン
・DB-33 – クラシックオルガン
・Xpand!2 – マルチティンバー音源モジュール

MPC Expansionパック9種類
・MPC Beats Producer Kits – Multi-Genre Beat Production Pack
・F9 Instruments Beats Edition – 25 High Quality Instrument Samples
・LANIAKEA Sounds – TrapSoul & LoFi Production Pack
・MSX Audio – Soulful Drums Collection
・ADSR – LoFi Producer Collection
・MVP Urban Roulette Beats Edition – Urban Kits & Samples Expansion Pack
・Cr2 Deep House Beats Edition – Deep House Expansion Pack
・Cr2 Techno Beats Edition
・MVP HookCity Trap n Soul Beats Edition
*ソフトウェアは全てダウンロード提供

まとめ

  • クラス最高水準のベロシティ/アフタータッチ対応の88鍵ハンマーアクションキーボード、各種機能アサイン可能
  • ビートメイク、クリップローンチで使用できるノートリピート機能に対応した16個のRGBバックライト付き、ベロシティ対応/アサイナブル・パッド
  • バーチャル・インストゥルメント、エフェクトプラグイン、DAWパラメーターなどをコントロール可能な8つのアサイナブルノブ/ボタン
  • バーチャル・インストゥルメント、エフェクトプラグイン、DAWパラメーターなどをコントロール可能な9つのアサイナブルフェーダー
  • Presetボタン/DAWボタンでDAWやプラグインパラメーターのオートマッピングが可能
  • 和音を奏でたり、和音の設定のカスタマイズもできるコードモード
  • スケールモードでは任意のキー以外鳴らない設定にできるので、音楽制作がより一層簡単に
  • Type/Octave,/Gate/Swingのコントロールが可能なアルペジエーター
  • 人間工学に基づき設計されたピッチベンド&モジュレーションホイールと、サステインペダル接続端子x1、エクスプレッションペダル端子x3搭載
  • 外部MIDI デバイスとのUSB MIDI接続を可能にする5ピンMIDI出力
  • 素早いコントロールエディットを可能にするOLEDディスプレイなど、直感的な操作ができる機能のレイアウト
  • バーチャル・インストゥルメントと豊富なサウンドコンテンツを含む音楽製作ソフトウェア付属、譜面台同梱

制作に使うMIDIキーボードというよりは演奏者向けのキーボードですね。
88鍵ハンマーアクションのキーボードでちょうど良い多機能っぷりなので演奏も制作もガンガンするよって方には便利そうです。

新製品情報