Neural DSP Archetype: Nollyレビュー

ギター,プラグインDTM,NeuralDSP,アンプシミュレーター

「クリアでモダンなハイゲインサウンド」この言葉にときめく人にはすごくオススメ。

元PERIPHERYのベーシストADAM “NOLLY” GETGOODが持つ4つのアンプを元にしたギターアンプシミュレーターです。4種類のアンプとキャビネットの組み合わせで音作りが出来るプラグインでNeuralDSPらしいクリアでモダンなサウンドとなっています。
その他プリエフェクトとして4種類のペダルエフェクト(歪み2種・コンプ・ディレイ)とタイムエフェクトとしてディレイとリバーブ、グラフィックイコライザーがついてます。キャビネット部はIR読み込みも可能。

Djentやメタル向けのプラグインに思われがちですが、クリーンやクランチも使える音になっているので4種類のアンプについて紹介します。

4種類のアンプについて

4種類のアンプは全てNOLLYの持つアンプが元になっている為、モディファイされたアンプをシミュレートしているようです。

Cleanアンプ

1つ目のアンプはクリーン向けのアンプで、BognerのShivaが元になっているようです。
これは温かみのある低音とクリアな高域が特徴的なアンプでクリーントーン向きですが、ゲインをあげたり歪みのペダルを使用して軽く歪ませたサウンドも気持ち良いです。

・テレキャスのフロントピックアップ(シングル)でプリセットのDelicateClean使用

ジャキっとした音色でコードストロークからアルペジオまで綺麗に出てくれます。ローミッド出てるのか温かみのあるクリーントーンですね。

Crunchアンプ

2つ目のアンプはクランチ向けのMashallJCM800を元にしたアンプ。
これは元ネタ調べなくてもわかるくらいマーシャルっぽい。張りのあるサウンドはクランチで使うと本当に気持ち良い。ハイゲインサウンドを求めてこのプラグインを買ったからクランチが良かったのは嬉しい誤算でした。
ゲインをあげてもマーシャルらしい高域のヌケ感のある音で使い勝手が良いです。

・テレキャスのリアハムでプリセットのMarshille使用

プリセットの名前……は置いといてMarshallっぽさがしっかり出てます。明るく元気な音で使いどころが多そう。このプリセットではゲインが12時くらいですが、10時くらいまで下げて使うのが個人的に好みでした。

Rhythmアンプ

3つ目はこれも割と分かりやすいところでPeavey5150が元になっているアンプ。
ハイゲインサウンドが得意なアンプでこれで刻むブリッジミュートは気持ち良い!!

・テレキャスのリアハム プリセットMetal Rhythm使用

プリセットの名前まんまな音ですね…悪そうな音してます。LOWと別にRESONANCEでも低域の補正が出来るのでこの辺を上手く調節してあげると良いかもです。

Leadアンプ

最後のLeadアンプはVictoryのV30 The Countessが元ネタ。ただ、これに関してはV30だと認識できない程にモディファイされているそうです。
バッキングに使っても良いし空間系のエフェクトをかけてリードにしても良し。バッキングに使うなら5150のほうが個人的に好みではあるけど荒々しい歪みが欲しい時にはこっちが合うかもしれません。

・テレキャスのリアハム プリセットSquishyRhythm使用

5150よりも更に荒々しいディストーションサウンドです。僕は5150のほうが使い勝手が良くて好み。

こんな感じで特徴の異なる4種類のアンプを4種類のキャビネットと組み合わせて音作りができます。
曲の中で異なるアンプタイプを使う時にはキャビネットを同じものにしておくとサウンドに統一感が出るのでオススメです。

良いところと悪いところのお話

ハイゲインだけじゃなくマーシャルの音もクリーンも使えるので意外と幅広く使えます。
あと4種類のアンプってのが迷わなくて丁度良い。音作りを突き詰めていくと種類は多いに越したことないんだけど、これに関しては手軽にアンプ選んでさっと音作りしてもそこそこ良い音を出してくれるから便利なんですよね。プリセットもどれもしっかり作られてて使える音ばかりなのも魅力。

ただその反面というか音作りを突き詰めよう、もっと良い音にしようって思うと途端に難しくなるプラグインな気がします。これは使ってるギターとの相性だったり色々あるとは思うんですけどね。
あとはクリアでデジタルっぽさを感じてしまうところ。個人の感覚だからこれに関しては賛否あるかと思いますが。でもジャンルによっては生っぽさよりもそのクリアさが欲しいこともあるのでこれはメリットにもなり得る部分です。

↓の動画は公式の紹介なんですが、こういった音色が好きだって方は買いだと思います。

これもDarkglassのプラグインと同じく体験版があるので気になった方はぜひ試してみてください。

NeuralDSP公式