4本用ギタースタンド CLASSIC PRO/GST4レビュー

ギター,ベース,レビューギタースタンド,小物

楽器の置き場ってみなさんどうしてますか?いつの間にか楽器が増えて(?)困ったりしてませんか。
なんなんでしょう、いつの間にか増えてるんですよねほんと。
僕も今の家に住むときに本当に使うベースとギターを1本ずつ持ってきたはずなんですが、気づけば2本ずつになっていました。楽器が増えるとスタンドや置き場に困る…ってことで複数本立てられるスタンドが欲しいなーと思いクラシックプロの4本用スタンドを購入してみました。省スペースで置けてめちゃくちゃ便利。

CLASSIC PRO/GST4

CLASSIC PROはサウンドハウスのプロデュースするブランドで、ケーブルやスピーカー等の音響機器を色々と扱っています。
そんなクラシックプロから発売されている4本用ギタースタンドGST4
4本用とはいうものの、アコースティックギターの場合は3本しか置けないそうなので注意してください。
(アコギ1、エレキギター3は大丈夫だそうです)

サイズは幅57cm奥行41cm高さ75cmでコンパクト。
組み立ても不要でしたので設置も簡単にできました。

今回購入したのものは4本用ですが、他にも3本用・7本用とあるので自分の楽器の本数と相談しつつ選んでください。でも今ある本数より多いやつ買ったらその隙間埋めたくなっちゃいますよね…気をつけてください。

開封

届いたダンボールがでかい。

そして開封。

注文したときは組み立てとか必要なのかな?って思っていたんですが、足の部分が畳まれているだけなので組み立て不要でした。組み立て不要なのにナットを締める工具が付属してる親切仕様。

設置

早速設置してみます。
ギター2本ベース2本置いた例。

普通の1本用のスタンドと比べると支えられてるっていうよりも立て掛けてるような感じ。

とはいえ4本をこのスペースで収められるのは本当にありがたい。
ただ、ここから取り出して弾いてる時にちょっと置いてってのを繰り返すのは置くときに隣の楽器にあたらないように…とかちょっと気を遣います。
なので複数本用のとは別にちょっと置いておく用に1本用のスタンドはあると便利。

まとめ

複数本の楽器がある人はあったほうが良いです。とはいえ他にも壁掛けとか色々な選択肢はあると思いますけどね。
壁掛けは以前実家で使っていたんですが地震が怖い。倒れてくるんじゃないか…とか色々考えちゃうので多少の場所を取っても良いのであればこういった床置きの複数本用が一番良いんじゃないかなと思います。見た目は壁掛けだと楽器屋さんみたいでかっこいいんですけどね。

今回は正直試しに買ってみよーくらいのつもりだったんですが大正解でした。もっとお値段の高いしっかりとした作りのものも他ブランドから販売されてますが、結局立てかけるだけっていう構造自体は変わらないのでこれで十分かと思います。でも隣の楽器とあたらないように仕切りが設置されてたりするのは良さそう。

ちなみに置き場がちゃんと定められたおかげで掃除や片付けが捗ってます。
デスク周りに所在なさげに置いてあった複数のスタンドは本当に邪魔だった…

CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / GST4 ギタースタンド 4本用
created by Rinker