【2021年6月】Redealミックスについて振り返り

雑記ミックス

6月に投稿したRedealという曲のミックスについての振り返り記事です。
個人的なメモ要素も含みます。
曲はこちら

ドラムについて

変わらずSuperiorDrummer3を使用していますがSDXのDEATH&DARKNESSを購入したのでそちらを使用。
ドラム単体での音はこんな感じです。

今までキックとスネアの各マイクごとにEQやコンプをかけて処理してバストラックにまとめて微調整っていうやり方をしていたんですが、今回は最初からバストラックにまとめてそこでEQやコンプの処理をしてみました。
結局カットする帯域がそんなに変わらないし若干変えたところで、マイクの内1つを微調整した音が全体にどう影響するのか見えにくいのでいっそまとめて処理してしまおうかなーと。
結果的に時短にはなったので、個別に処理しなきゃいけないものだけ処理して今後はまとめてやろうかなーと思ってます。

あとは使用してるキットが変わったくらいで音作り自体は割といつも通りな感じです。
SDX DEATH&DARKNESSに関しては別の記事でレビューしているので気になる方は良ければこちらから!

ベースについて

曲調に合うものを選ぼうとすると結局いつものDarkglassのプラグインになってしまう…
ドラムとベースのトラックで聴くとこんな感じ。

いつも通りダークグラスを通した音と通してない音の2つのトラックに分けてバランスとってます。
通してない音のほうで低域を支えるイメージで別々に処理してます。
ダークグラスの歪もDRIVEのつまみは9時くらいで軽く歪ませる程度。少し歪ませてたほうが音の馴染みも良いし音抜けも変わってくるのでジャンルにもよるんでしょうけど最近は完全なクリーンで使うことがなくなってきました。
出したい音の方向性さえしっかり合ってればあとは他のトラックとの兼ね合いやミックス次第だなーと個人的に感じてきてるので、録り音はDIを使ってるくらいです。

ギターについて

基本的には2つのバッキングトラックを左右に振ってるだけなんですが、Bメロでは追加でアルペジオを入れたりサビはトラックが4つになったりしてます。

メインのハイゲインはSTL TONEHUBを使用していて、それ以外のクランチやクリーンはAmplitube5を使用してます。STL TONEHUBはハイゲインサウンドは気に入ってるんですが、クランチやクリーンである程度作りたい音が決まってるときは他のアンシミュのほうが使いやすいなーって印象。プリセットベースなのでそこからクランチで気に入るのないかな~って探すよりAmplitube5とかでマーシャル系のアンプ選んでささっと作ったほうが早いです…慣れだったり追加のプリセットパック買ったりするとまた違うんでしょうけどね。

ギターに関してはミックスも勿論大事なんですけど結局アンプシミュレーターの部分で気に入る良い音になってないとどうにもならないのでこればっかりは機材やプラグインの沼必須な気がしてます…
EQは耳に痛い部分をカットする程度で、バストラックにまとめて軽くコンプかけて、最終的にステレオイメージャーで左右の広がりを調節してます。

ボーカルについて

いつも通りNEUTRINOのナクモさんに歌ってもらっているのでミックスで気にしてるのはリバーブの調整がメイン。

いまいち自分の中でリバーブの調整の正解が出来てないので毎回どうしよーってなってます。
迫力も広がりもあるボーカルトラックを聞いてるとハモりめちゃくちゃ重ねて広がり出してるのでそういう部分から作ってかないとかなー?とは思ってるんですが、歌い方や声質が基本的に変わらないNEUTRINOでそれをやるとなんか違うんですよね…とりあえず色々試行錯誤中なので、自分の中でまとまったらリバーブやボーカルミックスについての記事も書きたいなーと思ってます。

シンセ等について

シンセリード、プラック、サビにパッド等を使用してますが基本的にプリセット選んでちょっと調整したくらいです。パッドの広がりの調整にイメージャーを使って、シンセのEQはローをがっつりカットしてます。あとは少しでも他のトラックと馴染めばいいなと思ってシンセをまとめたバストラックにテープシミュかけてます。

まとめ

ギターやベースのミックスについてはある程度自分の中でまとまってるのでそんなに迷うことは無いんですが、ドラムとボーカルに関しては一生迷い続ける気しかしない…!!
というかミックスって時間かければかけるほど、こっちのほうがいい気がするとかもっとこうしようとか出てきて迷走するので、手抜きとかいう話じゃなくぱぱっとミックスできるようになりたい。自分の中の定番というか手法が確立してくれば時短できるんでしょうね。結局は経験を積むしかないので試行錯誤してあーこれいいな!ってのがあれば記事にするなりして発信していければなーと思ってます。

雑記ミックス